BLOGブログ

NEW!

有島記念館「かこさとしの絵本展」

7月最後の日曜日、たまには一人でニセコ周辺ドライブをしました。

旦那さんが仲間とサイクリングをしている間の4時間程で京極ふきだし公園〜羊蹄山の周りをぐるっと1周。

有島記念館もゆっくり見れました。

https://www.town.niseko.lg.jp/arishima_museum/

受付で住所氏名の記入、検温、消毒がありコロナウイルス感染対策はしっかり。

展示方法も接触を少なくする形に変更したそうです。

 

 

今回特に好きだったのがこちらの企画展。

かこさとしの絵本展

2020年4月11日(土)〜2020年10月4日(日)

休館日/月曜日(ただし祝日の場合は翌日休)

https://www.town.niseko.lg.jp/arishima_museum/kikaku/kikaku_2020/2799

1973年発売「からすのパンやさん」

面白くて美味しそうなパンが見開きいっぱいに描かれたページを覚えている人も多いはず。

改めて大人になって読んでみると、覚えていない登場人物、覚えていないストーリーがボロボロ出てきて驚き!!

「なんか面白いパンがいっぱい出てくる本」から→「子育てと仕事の両立で苦労する親、そして子供たちの成長、家族で力を合わせてパン屋成功」

印象がガラっと変わりました!

 

もう1冊、展示で知って購入したのがこちら。

山奥の川の源流からスタートし、海につながるまでの様子が1枚の紙に描かれています。

開くと7mになる大作です。

 

かこさとしさんの作品は、前述の「からすシリーズ」「だるまちゃんとかみなりちゃん」以外は知らなくて、学術書や土木の歴史絵本など専門的な本も多数出版されていることを知りました。なんと学歴は東京大学工学部卒業の、工学博士!

一貫して子供に伝えたいことを描いていたとのことですが、大人もとっても勉強になる内容ばかりだと思いました。

展示を鑑賞した後は、羊蹄山を眺められるカフェでゆっくり。

カフェラテもとっても美味しかった〜〜。

たまには一人でゆっくり過ごすのもよいですね。